株式会社 小島塗装店


塗装で住まいをリフレッシュ


建物は雨や雪・潮風、紫外線・ほこり・害虫、そして排気ガスで汚され、たえず傷ついています。
室内もカビ、油やタバコの煙などで汚され、疲れ果てているのです。
こうした住まいを塗料で保護し、美しく永く保ちましょう!



危険信号を見逃さないで!

黄信号 黄信号早めに塗り替えを!
外壁 外壁
外壁写真1 外壁写真2
 塗膜を手でこすると粉がつく。
 →塗膜劣化。
 汚れる、カビが発生する、
 色が褪せる。 →美観を損なう。

赤信号 赤信号すぐ塗り替えましょう!!
外壁 外壁 屋外鉄部
外壁写真3 外壁写真4 屋外鉄部写真
 ひび割れ。
 →雨水の侵入。


 塗膜のはがれ。
 →本体が傷む。


 塗膜がはがれ、赤サビが
 大量発生。 →鉄の腐食。


屋外木部 屋根カラートタン/スレート ベランダ・屋上
屋外木部写真 屋根写真 屋上写真
 塗膜のはがれ。
 →腐食して破損。
 塗膜のはがれ、サビの発生。
 →腐食。
 保護モルタルの割れ、浮き。
 →水漏れ。


建物に危険信号が出ていたら・・・
1.診断 → 2.計画 → 3.施工−素地調整 →

素地・塗膜の状態、老化の具合などを診断。その原因を確認し、塗り替えの方法を決定します。

住人の安全を第一に考え、塗装材料・方法、色彩などを検討し、仕様書・計画書を作成します。

コンクリート・モルタルの浮き・ひび割れ、鉄部のサビ、防水などの処理を行います。

4.施工−旧塗膜の処置 → 5.施工−塗装 → 6.メンテナンス

旧塗膜や汚れの状態によって、水洗い・清掃を行い、付着物を完全に取り除きます。

施工計画に基づき、適切な塗装材料・塗装工具を使い、最適の方法で塗装を行います。

診断→計画→施工の記録を保存し、定期的な点検を行い、より経済的に建物の保持に努めます。



塗り替えはプロにおまかせ




トップページに戻る